- VIC TOKAI'S GAMES! -
TOP

作りかけコンテンツを暫定的に公開中。
かつてのゲームメーカーとしてのビック東海がリリースしたゲームについて手当たり次第に取り扱っております。

※ビック東海のゲーム開発部門は、現在残念ながら無くなっているようです。

ひとまず整理中の国内版タイトルリストを載せています。リスト化の済んだ任天堂機のみ(中途半端……)。
数あるビック東海のゲームについて、何か情報などお持ちの方がいましたらぜひ教えていただけるとありがたいです。
そして私の未入手タイトルをお持ちの方で「あんまり要らない」という方、よろしければ譲ってやっていただきたいです。是非ともご一報を!

○ VIC TOKAIゲーについて

同人ソフト(アマチュアが作ったゲーム)のような作品の多いビック東海。
見たところ、主なジャンルとしてはアクションやシューティングが多い様子。
RPGやSLGなどといったオーソドックスなものから、18禁カラオケなどやや違った方向に多彩極まっている内容のものも。
また、キテるタイトルが多いのも特徴。
女の子が男の子を助けるというオタク趣味っぷりがビック東海らしいです。

ビック東海ゲー ハード別タイトルリスト
ファミリーコンピュータ / 10タイトル
アイギーナの予言
「バルバルークの伝説」より
アクション 1986/11/21
発売
5,300円(別)
ビック東海初のタイトル?(アーケード版が先かも) システムはそこそこ独特。なんとなく操作感がドラスレIVライク。製品コードVIC-AY
カケフくんのジャンプ天国
スピード地獄
アクション 1988/07/22
発売
5,300円(別)
ビック東海版スーパーマリオブラザーズな子役タレントゲー。ライトな見た目とは裏腹にムズい…。ある程度助走がついていると水面を跳ねることが出来たり、ジャンプした時に一つ上の画面までスクロールして飛んでいくことが出来る。反面、助走力がついていないと敵を踏むこともままならない。王様、侍従長、カケフくんの言動が変なあたりがとてもビック東海らしい
ゴルゴ13 第一章 神々の黄昏 アクション 1988/03/26
発売
5,700円(別)
しゃがんでいる状態で銃が撃てないステキな横スクロール型シューティングアクション。ガンシューティングシーンや3Dダンジョンシーンや、ファミコンなのにも拘わらずあだるとなシーンが出てくる等々、ビック東海の漢ざま(?)とよくわからなさを垣間見ることが出来る問題作。ゴルゴ13スペシャルブックが付属していました! インタビューも載っていて濃い内容。さいとうたかをファンは必見。ゲーム本編もゴルゴファンならば必携の1作です。
ゴルゴ13 第二章 イカロスの謎 アクション 1990/07/27
発売
6,000円(別)
上記の続編。更に渋い雰囲気に。スペシャルブックやアダルトシーンは無い?
コンフリクト リアルタイム
ウォーシミュレーション
1989/12/01
発売
6,200円(別)
ビック東海版大戦略。でも戦闘画面は何故かRPG調。海外向けに続編が出ている。製品コードVIC-03
全米プロバスケット スポーツ 1989/07/21
発売
5,800円(別)
調査中。バスケットボールゲー?
チェスター・フィールド
-Chester Field- 暗黒神への挑戦
アクション
ロールプレイング
1987/07/30
発売
5,300円(別)
RPG要素が加わった真横型アクション。パスワード式。ビック東海ゲーの中では比較的まともな内容のゲーム。おバカさやアクの強さが無いぶんなのか、遊べる作りになっている
電撃ビッグバン! アクション 1989/01/27
発売
5,800円(別)
秘密組織に属する主人公バンが活躍する真横型アクション。パスワード式&ややアルゴスの戦士式。貯めた金でアイテムを購入することが出来る。指令の文面が変
突然!マッチョマン アクション 1988/12/02
発売
5,500円(別)
普段は弱くて冴えないサラリーマン(秘薬売人)が主人公の真横アクション。マッチョアイテムを入手しボタンを押すと、突然! ほぼ無敵状態のマッチョマンに変身する。タイトル通り過ぎるゲーム
まじかるキッズどろぴ〜 アクションシューティング 1990/12/14
発売
6,000円(別)
魔女っ子どろぴーが主人公のビック東海版ロックマン。どろぴーの挙動からサウンド、効果音などはもとより、敵のフォルム(何故かメカ)から難度の高さに至るまでがロックマンに酷似している。製品コードVIC-VF
スーパーファミコン / 7タイトル
おらがランド主催
ベストファーマー収穫祭
パズル 1995/03/17
発売
7,800円(別)
詳細不明。収穫祭なのにパズルって…リブルラブル?
機動装甲ダイオン シューティング 1992/12/14
発売
8,500円(別)
調査中。メカものであることは確か。武者アレスタのパクリ?
神聖紀オデッセリア ロールプレイング 1993/06/18
発売
9,500円(別)
調査中。やっと見つけたのでPLAY中。序盤だけプレイした限りよく作り込まれた良作。隠れたファンも多い!
神聖紀オデッセリアII ロールプレイング 1995/10/06
発売
10,800円(別)
上記の続編。ユーザーの評判は一作目の方が良い?
TOKORO'S マージャン テーブル 1994/09/23
発売
9,500円(別)
アイドル八犬伝調にパロった芸能人が出てくる、所ジョージが主人公の麻雀ゲーム。キャラデザインは所ジョージ?
プリンセス・ミネルバ ロールプレイング 1995/06/23
発売
9,900円(別)
同名のコミックが原作。原作の要素も活かされているが中身はきっちりビック東海ゲー。ミネルバ姫とその親衛隊(全員女性。総勢9名)が主人公。モンスターも殆どが女の子という思い切りの良さ。他メーカーから出ているPC版プリンセス・ミネルバとは違う内容と思われる?
ラプラスの魔 ロールプレイング 1995/07/14
発売
9,900円(別)
調査中。他メーカーのPCエンジン版とは別物? イラストがTRPG界では名高い弘司氏です
ゲームボーイ / 8タイトル
エアロスター シューティング 1991/06/28
発売
 
ザードの伝説 コマンドロールプレイング 1991/10/18
発売
3,980円
探してはいるがどうにもなかなか見つからず手に入れられない作品。数が相当少ないと思われる。が、続編が出ている限り相応の内容が期待されるゲーム。裸ソフトでいいからなんとか入手したいところ。
ザードの伝説2 コマンドロールプレイング 1993/02/18(19?)
発売
4,900円
ザードの伝説の続編。フィールド移動やエンカウントシステムが特殊。横スクロールになったオウガバトルタイプ?
G1キング! 三匹の予想屋 1993/03/26
発売
ジェムジェム パズル 1991/03/29
発売
トコロ’SまあじゃんJr. テーブル 1994/12/22
発売
冒険!パズルロード パズル 1990/04/20
発売
ルクル パズル 1994/03/15(25?)
発売
NINTENDO 64 / 1タイトル
スペースダイナマイツ 格闘アクション 1998/3/27
発売
6,800円
調査中
メガドライブ / 5タイトル
ウィップ・ラッシュ シューティング
発売
東海+セガ・エンタープライゼス(開発請負。自機がバトルマニアのアイテムキャリアそっくり)
タイムドミネーター アクション 1994/03/25
発売
7,800円(別)
出た! ソニック・ザ・ヘッジホッグのパクリゲー!! 主人公は鳥っぽいミニットくん。ソニックよりも難易度も低めで丁度良い。お手頃アクションゲーム。なんといっても曲が物凄くィィんです!! メガドラユーザーにもっと着目されていてもィィと思うこの1本。見かけたら是非、お試しあれ。製品コードMD0431
バトルマニア シューティング 1992/03/06
発売
6,800円(別)
出た! ビック東海1の問題作!! スーパー○ァミリー○ンピュータ本体を踏みつける隠しコンティニュー画面(?)で一躍有名、というか当時のメガドライバーのハートを鷲掴みにした1本。シューティングの方もへっぽこさ加減の中にも熱さが込められていてなかなか面白い。これを知らないメガドライバーはモグリ(言い過ぎ?)です! ビック東海、やはり恐るべし。大鳥居マニアと羽田マリアさんが主人公。殿下を救うために頑張ります。大鳥居も羽田もセガに縁のある地。ビック東海の取締役さんはニンテン好きでしたが、開発の皆さんはセガLOVEニンテン憎しだったのでこのようなカタチになったとの事。ビック東海、やはり恐るべし!
バトルマニア大吟醸 シューティング 1993/12/24
発売
7,800円(別)
上記の続編です。ゲームがわりとまともになってる! でもテイストとノリの弾け飛びっぷりは相変わらず。絵の人が変わっています(前作はどろぴ〜と同じ絵師さん)。曲がタイムドミネーターの人に。ィィ感じに熱いです。遊び応えのある1本。安心して勧められます。こういう三昔くらい前のオーソドックスなギャルゲー(ギャルが主人公orメインのゲーム)がやっぱ最高に面白いよね!
まじかるハットのぶっとびターボ!大冒険 アクション
発売
東海+セガ・エンタープライゼス(開発請負)。カケフくんとシステムがまんま一緒ですよ。まじかるハットくんはかつてのボンボンで連載してた漫画が元ですね。同じキャラゲーだからって同じシステム使い回しはちょっとヒドイのでは……? スーマリ2感覚でプレイしたもののきついです。クリア出来る人がいたら尊敬どころではない一本。アクション得意な勇者様orプロゲーマー向けゲー
TOP